エンジニアの仕事

沢山の札束

日本の海外における経済援助や技術援助が増加しております。金額的な援助額が増えていると同時にエンジニアの派遣による技術移転についても貢献度が増しています。海外においては金銭の援助は一時的な効果にとどまりますがエンジニアによる技術の移転は将来に向けての効果的な技術の取得となりますので、自国の発展に繋がります。一口にエンジニアの派遣といっても簡単なことではありません。経済のグローバル化によって企業活動も海外にシフトしているので、技術の移転が相手国の競争力を高めてしまう可能性があります。したがって現役のエンジニアの派遣は難しい面があり、結果として企業OBを派遣することになります。最新に近い技術の移転をすることになります。

企業OBによる技術移転といえども最新に近い技術を持っているので移転先のレベルの向上は目を見張るものがあります。技術のベースが出来るということはそこから先のことについてはスピードが加速されることに繋がります。韓国や中国が技術の向上が顕著となっているのも同様の理由によるところが大きいのです。日本でリストラにあったエンジニアによる技術の流出が現在のグローバルな技術開発競争において韓国や中国の地位を高めている要因です。一旦技術がその国に根付くとその広がりを持つことにあまり時間はかかりません。ブラックボックスがはっきりすることで物理学が進歩したことが一つの例と言えます。金銭以上にエンジニアの派遣が相手国に価値を与えています。